優良不動産会社の見分け方

一戸建て住宅やマンション購入を考える際に、不動産会社との付き合いは必ず必要となってきます。満足できる不動産会社に出会うために見定めるべきポイントがあります。

優良不動産会社に出会うための4つのポイント

満足できる不動産業者に出会うためのポイントは以下の4つです。

不動産会社の店頭やスタッフをチェック

不動産会社へ行った時、まず店頭や店内がしっかりと掃除されていて、綺麗な状態かみてください。店内がきちんと整理整頓されていたら合格。あきらかに汚いようでは失格です。というもの書類などが乱雑に置かれていたら、紛失してしまう心配や情報管理がなされていない可能性があるからです。

大事な契約事を行なう会社がこれでは信用されるはずもありません。また会社内の営業スタッフばかりでなく、中で働いている人の態度や言葉遣いもしっかりとチェックしてみましょう。いい加減な対応をしているところは、契約だっていい加減になってしまうことにもなりかねませんからね。

さらに店頭チラシなどに「眺望絶佳、日当たり最高、激安、掘り出し物、特選」などといった言葉が並んでいたら要注意。これらは不動産公正取引協議会が禁止している表現であり、コンプライアンスを疎かにしている会社かもしれません。

該当地域に精通していて、ネットワークが充実

地元の不動産会社やハウスメーカーは、その地域の特性を活かした家づくりをしていたり、物件を扱っている場合が多いものです。

また未公開の物件情報を多く抱えているなど、地場の強みを活かしている不動産会社も多々あります。ですから名前が知られていないからと言って、むやみに避ける必要もありません。ネットなどの口コミ情報も最大限調べてみましょう。

要望に可能な限り応えてくれる姿勢を持っている

いざ打ち合せを始めると、ライフスタイルや諸条件を不動産会社に伝えることになると思います。この時、こちらの要望をきちんと聞き、最適なプランニングや物件選定をしてくれるかどうかもチェックポイント。闇雲に適当な物件を紹介されたり、下見後にスグ契約を急かすような業者はもっての他です。

業者サイドの都合でなく、あくまでも主導権はこちらにあります。その意味でも、こちらの要望に見合う物件を親身に探してくれる姿勢が不動産会社には求められるでしょう。

口コミ評価や体験談を活用して不動産会社を探す

不動産についてはネット上に数多くの情報や口コミがあるので、これだ!と思った複数の不動産会社の口コミ情報を調べてみてください。全てが100点満点という企業はありませんが、優良不動産会社は良い評判が多いものです。

ページのトップへ