「不動産会社のおすすめで」城陽市 Eさんの声

このページでは、城陽市でマイホームを購入した人の体験談を紹介しています。

規格品の建売住宅にはない個性的な家を入手

以前は社宅に住んでいましたが、入居期限が迫っていたのと、子どもの将来を考えて持ち家を検討していました。丁度金利が低い時代ですし、住宅価格自体もリーズナブルになってきているので、今がちょうど買い時だと不動産屋さんからもアドバイスを受けたことも、マイホーム購入のきっかけになりました。

予算的にも建売住宅を探していました。たまたま目を惹いたのが、建売であっても同じような住宅ではなく、どれもデザインや間取りが異なっている物件でした。センスもよく、暮しやすさの点でもよく考えられていて、見学時には妻も気に入っていたようです。とにかく規格品にありがちな面白みのない家じゃない点が良かった。

建売住宅であっても、注文住宅の良さが随所に採り入れられているようでした。何よりも価格と住宅品質のバランスも見合っていると思ったものです。お世話になった不動産会社がこうした物件が得意であり、おすすめの物件でもあったため、最終的にはかなりお得だと思い購入を決めました。

城陽市は京都・奈良・大阪とどこに出るにも便利な場所。他にも宇治市や京田辺市、八幡市などでも探していましたが、最終的に通勤のことと、暮しやすさを考えて城陽市にしました。実際に住んでみると落ち着きのあるところで、とても気に入っております。

費用明細を大公開!

合計:2,470万円
内訳/
[土地価格]
約1,000万円
[土地諸費用]
20万円
[住宅本体価格]
約1,400万円
[オプション費用]
200万円
[その他諸費用]
50万円

[購入プラン]
頭金/600万円
親からの贈与/50万円
住宅ローン/1,800万円
返済期間/35年
毎月の返済額/5万円
ボーナス返済額/-万円

※金額は全て税込

プロフィール
[家族構成]
夫43歳、妻40歳、第一子3歳
[世帯年収]
約600万円(税込)
[住まいの情報]
3LDK新築建売一戸建て住宅。専有面積100㎡、敷地面積75㎡

ページのトップへ