HOME » 京都人気エリアの不動産相場&住みやすさリサーチ » 向日市の不動産相場と住みやすさ

向日市の不動産相場と住みやすさ

このページでは、向日市の住みやすさ情報や不動産相場を紹介しています。

向日市の不動産相場情報

●新築一戸建て
3,032.92万円(3LDK~4DK)
3,365.98万円(すべて)

●新築マンション
2,914万円(~50m2)
5,508万円(~100m2)

●土地
1,215万円(~50m2)
1,869万円(~100m2)

※向日市の物件相場目安です。実際の価格は日々変動していますので、あくまでも目安になります。

向日市の物件例

●新築一戸建て
価格:2,980万円
間取り:3LDK
建築面積:82.00m2
土地面積:68.43m2
構造:木造2階建て

●新築マンション
京都桂川つむぎの街ブライトスクエア
価格:4,000万円台
総戸数:404戸
平均面積:76m2
平均坪単価:175万円台

●土地
価格:1,579.14万円
土地面積:84.23m2
建ぺい率/容積率:60%/200%

向日市の住みやすさや行政サービス

向日市は京都盆地の西南部に位置しています。元々この地は長岡京があった場所であり、延暦3年(784年)のその昔は、政治や文化の中心地でもありました。南北約4km、東西約2kmと細長い地形が特徴的で、地図でみてもわかるようにコンパクトと言える市です。向日市の西部には竹やぶに囲まれた丘陵地があり、主に住宅地としては中央部に低・中層の住宅街がまとまっています。

近年では道路・鉄道の交通網が発達していて、京阪神の主要地域にそれぞれアクセスのよい至便な地域となっています。妊婦健診費助成や通院や入院などの乳幼児・子ども医療費助成が中学校卒業まであり、子育てしやすい環境も整えられています。

幼稚園や保育園から小学校、中学校、高校といった教育機関は、全国の市町村平均といったところでしょうか。一般総合病院は市内に1ヶ所あり、診療所の数は40ヶ所になっています。医師の数を人口1万人あたりの割合でみてみると9.39人という数字です。高齢者福祉にも力を入れていて、向日市の介護保険料基準額は月額で5,177円です。

ページのトップへ