「とにかく立地を重視」京都市 Aさんの声

このページでは、京都市内で一戸建てのマイホームを購入した人の体験談を紹介しています。

新築戸建てを京都の中心地で探す

いつまでも賃貸のままでは居住費が高くついてしまい、もったいない。子どもや家族のためにもマイホームを持ちたいと考えて、住宅購入を決意しました。それに持ち家の方が気兼ねなく毎日を暮らせそうで、自由度も高いですからね。

条件としては、やっぱり立地が一番です。生涯に渡り住まうのですから、この点は妥協しませんでした。あとは教育環境も重視して、京都市の中でも中心部になる場所で探しました。予算との兼ね合いもあり、京都市内で注文住宅を建てることは初めから諦めていたので、建売の中で良い条件のものを見つけました。

当初から不動産会社には、「南向き」「学校やスーパーが近い」「治安の良さ」「住環境が良いところ」というざっくりとしたオーダーを出しました。予算内で好立地な住まいを見つけていただき大満足。やっぱり地場に強い不動産会社は情報をたくさんもっているという印象を受けたものです。

マイホームをこれからお考えなら、ぜひ日当りにはこだわってくださいね。賃貸なら引越しをすればいいけど、持ち家はそう簡単にはいきません。日当りは住んでみないと何とも言えないところはありますが、できれば朝・昼・夕といろいろな時間に現地に行かれることをおすすめしておきます。

あと、いろいろな物件をみていくと目が肥えてしまい、ついつい予算オーバーしてしまいがち。ここで無理をすると後が辛くなるので、しっかりと資金計画を考えて冷静に判断してくださいね。

費用明細を大公開!

合計:2,850万円
内訳/
[土地価格]
約1,250万円
[住宅本体価格]
約1,500万円
[諸費用]
約100万円

[購入プラン]
頭金:500万円
親からの贈与:500万円
住宅ローン:1,900万円
返済期間:35年
毎月の返済額:5万円

※金額は全て税込

プロフィール
[家族構成]
夫38歳、妻35歳、第一子2歳
[世帯年収]
約400万円(税込)
[以前の住まい]
賃貸マンション・3LDKの1F。広さは約80m2

ページのトップへ